(質問)
「せど楽Mk-II」を使うパソコンを変更する場合はどうすればいいですか。

 

 

(回答)
以下の手順でバックアップを取ることで、
現在のデータを維持してPCを変更できます。

 

1.まず、「せど楽」を起動させ、
  ツール→バックアップでバックアップを行ないます。
 
 
2.つぎに、BackUpフォルダのコピーを
  USBメモリなどに取り出し、新PCに移行します。
 
※BackUpフォルダ(C:\Sedoraku\BackUp)は、
 スタート→マイコンピュータ→ローカルディスク(C:)→
 Sedorakuフォルダ→BackUpフォルダとなります。
 
「せど楽」を起動できない場合は、
手動でデータベースファイルをバックアップします。
 
「せど楽」の
データベースファイル(C:\Sedoraku\SedorakuDataBase.mdb)は、
スタート→マイコンピュータ→ローカルディスク(C:)
→Sedorakuフォルダ→SedorakuDataBase.mdb
になります。
 
このSedorakuDataBase.mdbをUSBメモリなどに取り出してください。
 
なお、OSの設定によっては「SedorakuDataBase」と「.mdb」が
表示されない場合があります。
 
 
3.新PCに最新の「せど楽」をインストールします。
 
※「せど楽Mk-II」のインストーラが必要な場合には、
 弊社へご連絡をお願い致します。
 
 
4.インストール後、初回起動時にパスワード登録申請します。
 
 
5.パスワード登録後、「せど楽」を起動し、
  ツール→リストアでリストアします。
 
このとき、上記2で指定したBakuUpフォルダを指定します。
 
手動でバックアップした場合は、
取り出したSedorakuDataBasse.mdbをC:\Sedorakuフォルダに
上書き保存します。
 
 
6.リストア後、情報設定の内容を確認し、
  データ移行が行なわれていることを確認してください。

 

関連記事